【内閣委員会 質疑 2014.2.21】

投稿日: カテゴリー: 未分類

本日は、本通常国会初・内閣委員会にて各大臣の所信に対する質疑を40分し、最終便で鹿児島に帰ってきました。

菅官房長官には、
・災害対策基本法改正
・国家戦略特区の指定

西村副大臣には
・財政健全化、プライマリーバランスの黒字化

稲田大臣には
・国家公務員制度改革

新藤大臣には
・国家戦略特区の中身
・道州制

今回の豪雪災害においても報道された災害対策基本法改正も視野にいれるとのこと。

また財政健全化と両立して、安倍首相が所信でも言った、都市部だけでなく全国津々浦々まで景気を良くするための対策はなかなか簡単にはいきません。

引き続き地方が活力を取り戻すための抜本的な政策を粘り強く質疑していきます。