【朝のご挨拶】

投稿日: カテゴリー: 未分類

皆様、おはようございます!

月曜日、朝のご挨拶の様子でした。

これから、上京します。

小渕大臣が辞任されました。

女性閣僚として、期待されていた方も多く、こんな問題よりも日本にはやるべきことがある等の意見を耳にします。

その通りだと思います。

だからこそ、こんな問題を起こし、国会を空転させないよう、かつ、当然、法を違反しないように、政治家個人は責任をもって、政治資金の把握をするべきです。

例え、御本人が世襲であってよく把握されてなくてもです。

少なくとも、私のスタッフで、素人だった同級生も一生懸命学び、グレーゾーンなく、疑義が発生する物は当然政治資金から支出はしていませんし、維新の党の内規は他党よりも厳格な内容です。

また、我々は他党に先駆け、文書交通滞在費も公開します。

今回も、政治資金収支報告書が「公開」されているから、判明した事実です。

金・有価物で票を買ってはいけない。

そのことに疑義がかからないよう、昔のグレーゾーンの政治ではなく、政治と金をはっきり、オープンにし、政治家と国民の皆様の信頼関係を再構築しなければなりません。

そして、本来すべき様々課題。

経済回復、財政健全化、地方分権、社会保障改革等、あげれば切りが無い重要な課題を前に進めて行きたいと思います。

その意味でも、一、衆議院議員として、皆様の信頼を得られるよう、引き続き精進して行きたいと思います。