【決起集会】

投稿日: カテゴリー: 未分類

本日の決起集会、三連休の最終日にも関わらず、多くの方々にご参加いただきありがとうございました!

また、東参議院議員・清水参議院議員も遠く大阪・兵庫より駆けつけていただきありがとうございました。

「しがらみ」とは良い意味では、付き合いだし、縁。

皆、人間関係を気にすれば、あまりハッキリとものを言わない方が無難。

世間の狭い鹿児島で生活・商売をしていれば尚更でしょう。

ただ、その付き合いから気を使い正論が言えず、負の遺産が溜まれば、子供や孫達、次の世代に対しては、無責任となる。

本来、政治家はそうではいけない。

次世代のためにも、火中の栗を拾わなければならない。

また、選挙に勝つために業界団体と利害関係で繋がっていた方が楽。ヒト・モノ・カネをいただける。

しかし、その結果、一般有権者はおいてけぼりになり、政治不信は高まった。

だからこそ、日本維新の会は業界団体献金の禁止。政治家の給与カット。(給与の2割を被災地に寄附)を実践し、政治家の信頼を取り戻すためにも、選挙に不利だろうが、愚直に実践しています。

その基礎の上に政策がのります。

・教育無償化
・消費増税凍結

納税者目線、次世代目線で政治を行います。