【維新の党 県政対策委員 あべまこと】

投稿日: カテゴリー: 未分類

『お知らせ』
〜あべまこと氏・維新の党、県政対策委員について〜

前回の衆議院選挙では皆様大変お世話になりました。

改めて、御礼を申し上げます。

そして、この度、『安陪 信』氏が鹿児島県全体において、維新の党・唯一の県政対策委員として、活動します。

https://www.facebook.com/ishin.abemakoto

自分で消えかけた火を『あべまこと』さんが繋いでくれました。

5個上の良い兄さんです。

はっきり言って、このままで行けば鹿児島は厳しい。
2040年、消滅可能性都市まっしぐら。
人口は170万→140万。
あらゆる商売・仕事は倒産・売り上げ大幅ダウンは免れないでしょう。

都市部の方が有利なのに、さらに賢く努力する。

野球やサッカーで言うなら、レベルが高い都道府県がさらにいい人材を確保して、いい設備でトレーニングするようなもの。

もうその差はかなり圧倒的。厳しすぎる。

そして、TPPを含む、国際都市間競争の激化。

国内で厳しいのに、世界との競争に勝てなければならない…

鹿児島のことは鹿児島県民が責任と戦略を持たなければなりません。

国の方針をただ眺めているだけでは、決して鹿児島の経済は好転しない、地方創生が完成することは決してありません。

鹿児島にはポテンシャルがある。

鹿児島県民にはポテンシャルがある。

それを最大限に国内外に発信する必要性があります。

なにより、地元・鹿児島がこのまま衰退するのを黙って見過ごすのは罪だとの一心で、あべまことさんと共感しました。

実は、初当選した2年前からずっと候補者を探してました。

何十人に声をかけても、今の今までいませんでした。

鹿児島は保守で世間が狭いから候補者を探すのも大変です。

そして、諦めかけた時に『あべまこと』さんがいました。

氏も自分で起業した、自営業の社長。

守るべき家族、社員の方々もいる。

リスクがあり、立場があります。

それを超えて覚悟を決めてくれました。

わたしは全力で応援します。

可能であれば、皆さんも応援、拡散してくれれば有難いです。

時代を変える。

途方もない話しも、次の世代の鹿児島のため、自分達のためと本気で考え、行動すれば変わります。

諦めるにはまだ早い、挑戦者にこそ、チャンスが与えられると信じます。

我々はどうせいつかは終わる人生であれば、大義をもって、挑戦者でありたいと思います。

改めて、今まで御礼と引き続きの支援をいただければ幸いです。

よろしくお願いしますm(__)m

https://www.facebook.com/ishin.abemakoto