【衆議院予算委員会にて集中審議】

投稿日: カテゴリー: 未分類

本日、衆議院予算委員会にて集中審議があり、
我々、日本維新の会からは石原慎太郎代表が質問されました。

その中の一つに横田基地の空域の問題。
要約すると、現在においても羽田・成田空港に着陸する際、横田基地の空域を避けるため、着陸が困難。
つまり、便数の増大に対応できないということ。

一般的にはなかなか知らない事実だが、未だに残っている事実。
グローバルという言葉が生まれて久しいが、根本的な問題を解消しなければ空路は5年でパンクするとのこと。